こんにちは!

スタッフ木原です!

ラグビーW杯の日本の健闘は素晴らしかったですね!

ちなみに現在からだプランニングのスタッフ間では、気合を入れたい時に「ハカ」の動画を観るのが静かに流行っております(笑)

さて今回のブログは、ラグビー選手に負けず島根から熱い闘志を燃やす働き盛りの皆さんへ「肥満&脳卒中王国島根⁉」というテーマについてお伝えしたいと思います。

BMI25以上の肥満は、血管の病気である動脈硬化のリスクが高まって、命を脅かす危険があるというお話を以前のブログでお伝えさせてもらいました。(http://karadaplaning.com/2019/09/30/%e8%82%a5%e6%ba%80%e3%81%8c%e5%91%bd%e3%82%92%e8%84%85%e3%81%8b%e3%81%99/

脳に血流を送る血管が詰まったり切れたりする「脳卒中」の割合も、肥満者の場合はもちろん高くなります。

身近なところで肥満の割合はいかがなものかと気になったので、島根県の働き盛り世代への健康調査について調べてみました。

平成26年の調査では、島根県は40歳~75際の男性の肥満者数が48.2%、女性は25.1%との結果が出ています。

女性の皆さんこれを見て安心してませんか!!

BMIでは正常内でも筋肉量は極端に少ないという方をたくさん見てきました!

これは食事抜きや、低カロリー過ぎる食事制限、ネットでいかにも効きそうな宣伝が書かれている置き換えダイエットなどを試みた方ほとんどに見られます。

(筋肉量が少ないと骨粗鬆症やその他、色々な病気のリスクが上がりますがそれはまた今度)

また、平成25年の調査では、島根県の脳卒中による死亡率の全国順位は9位(134.7人/10万人)との結果が出ています。

なかなか厳しい結果ですね!

島根を支える40歳以上の皆さん!ピンチですよ!

特に男性の皆さん!およそ2人に1人が肥満になって、脳卒中で命を落とす可能性が高いということです!

やはり命を守る為に、普段から肥満の予防・改善に対する意識が必要といえるのではないでしょうか。

肥満を防ぐには、運動習慣と食習慣の是正が必要になります。

ご自身の全身状態に応じて運動と食事との上手な付き合い方をすれば、無理なく継続することができます。

からだプランニングでは、お一人お一人の身体の状態に合わせて効果的な運動を提供し、日々の食事の写真を撮影して確認させていただく食事管理も行っております。

お一人では肥満を予防するのが難しいとお考えの方、ぜひ一度ご相談ください!